平成30年に使用する「交通安全年間スローガン」は次のとおりです

 交通安全年間スローガンは、全国的に統一したPRをした方が訴える力が大きいとの趣旨のもとに、昭和40年に全日本交通安全協会が警察庁、総理府、文部、建設、自治、通産の各省と毎日新聞社の後援を得て始まったもので、翌41年春の全国交通安全運動から使用されています。
 交通安全活動を通じて幅広く活用していただきますようお願いいたします。

☆ 内閣総理大臣賞(最優秀作) ☆

● 運転者(同乗者を含む)に対するもの

【ぶつかるよ ながら運転 じこのもと 静岡県 大場  皐生さん



● 歩行者・自転車利用者に対するもの

【行けるはず まだ渡れるは もう危険】 兵庫県 村岡 孝司 さん



● 子ども部門

【自転車は 車といっしょ 左側】 静岡県 小田 友華 さん



☆ 内閣府特命担当大臣賞(優秀作) ☆

● 運転者(同乗者を含む)に対するもの

【一杯で 消える未来と 消せぬ罪】 大阪府 大矢 弘子 さん



● 歩行者・自転車利用者に対するもの

【危ないよ スマホじゃなくて 周り見て】 宮城県 櫻井 綾香 さん



● 子ども部門

【よくみせて ちいさなきみの おおきなて】 茨城県 渡邉 実桜 さん



警察庁長官賞(優秀作) ☆

● 運転者(同乗者を含む)に対するもの

【ハイビーム 上手に使って 事故防止】 東京都 加藤 友之 さん



● 歩行者・自転車利用者に対するもの

【反射材 自分をアピール 防ぐ事故】 岡山県 増田 愛 さん



● 子ども部門

【良いお手本 なれる自分が カッコイイ】 静岡県 赤井 桃子 さん



☆ 文部科学大臣奨励賞(優秀作) ☆

● 子ども部門

【とうげこう おしゃべりはみだし あぶないよ】 静岡県 松浦 哩玖 さん

   

                                                                                 ページトップへ
                                                                                
 
   一般財団法人 山口県交通安全協会 (山口県交通安全活動推進センター)
 山口県山口市小郡下郷3560-2 山口県総合交通センター3階
 TEL : 083-973-0054  FAX : 083-973-0341 
   

Copyright © 2013 Yamaguchi Traffic Safety Association All Rights Reserved.